サポーター紹介

bon(ボン)


担当楽器:エレキギター・アコースティックギター・ウクレレ・一期一会


16歳からギター独学で初めバンド活動やシンガーソングライターとして活動。大学は名古屋芸術大学へ進学しJazzやSoul、ファンク、Oldiesなどさまざまなジャンルを学ぶ。卒業後はスクールのギター講師、ボーカル講師として活動しながら、名古屋KENTO’Sのレギュラーバンドのギタリストを務める。名古屋KENTO’Sでは【植田芳暁(ザ・ワイルドワンズ)】・【仲本工事(ザ・ドリフターズ)】などビックアーティストとの共演。また立花朝人率いるフュージョンバンド【sunagimo】のギターを務め、日本を代表するミュージシャンの【CASIOPEA】【T-SQUARE】【安達久美】のメンバーのオープニングアクトや共演を果たし現在も活動中。

立花朝人


担当楽器:ドラム・カホン


MAPEX JAPAN & Beyond Shimano エンドーサー。

幼少よりピアノを始め、12歳から打楽器を始める。

打楽器を菅原淳(東京音楽大学打楽器科教授)、ドラムを金子敏男の各氏に師事。
大学在学中に全日本吹奏楽コンクールに於いて3度の金賞受賞。
また、ドイツ・オーストリアでの公演の他、オランダで開催されたWMC(世界音楽コンテスト)にて金賞受賞。

クラシックから学んだ高い基礎力、音色の美しさに定評があり、R&B、POPS、JAZZ、FUNK、ROCK 、Latinなど幅広いジャンルに対応可能な東海人気講師ランキング 1位の注目講師。
日本を代表するフュージョンバンド「CASIOPEA」「T-SQUARE」「安達久美クラブパンゲア」メンバーとのO.A.や共演を数多く務める。

現在、自身の主宰するインストゥルメンタルバンド「sunagimo」を中心に精力的に活動中。

2016年9月、
Beyond Shimanoよりシグネチャースネア、シグネチャースティックを発表。
絶賛発売中!!

HIZU


担当楽器:ベース


中学生時代にギターとベースを始め高校では3年間吹奏楽部でコントラバスを務める。卒業後専門学校に入学し19歳からlive barやライブハウス名古屋を拠点に活動。
LIVE BAR Antique’Noelにて、バンドConcentrationのBassを担当。

影響を受けたアーティスト
earth wind and fire スティービーワンダ Jaco Pastorius

藤村尭弘


担当楽器:ヴォーカル


幼少の頃より歌に興味を持ち歌手を志す。小学校の頃よりピアノを始める。中学校の頃に作詞作曲を独学ではじめ、高校よりバンドを結成。名古屋芸術大学に進学し、植田日登美氏に師事。又、クリニックにてケイコ・リー氏にも個人的指導を受ける。 現在、カラオケJOYSOUNDのガイドヴォーカルを担当し、エーライツ事務所に所属。ヴォーカリストとして名古屋を中心に、各地イベント会場、レストランやカフェなどで演奏活動中。LIVE BAR Antique’Noelにて、バンドConcentrationのVoを担当。

影響を受けたミュージシャン
マイケルジャクソン シナトラ マイケルブーブレ ビリージョエル hide Gackt 米米CLUB

金山“asunal”知樹


担当楽器:サックス


16歳の時に吹奏楽でsaxをはじめる。
名古屋芸術大学音楽文化創造学科jazz・popsコース卒業。
卒業後単身でアメリカに行きジャズのみならず様々なジャンルのライブやセッションに参加。
帰国後もジャンル問わず幅広くプレイすることを心掛けて日々精進中。

影響を受けたミュージシャン

Kirk Whalum、Bob Mintzer、Gerald Albright、Ronnie Cuber、Dave Koz、Bob Reynolds、Maceo Parker、Wilton Felder、etc

BOCKLI


担当楽器:ドラム


中学生の頃吹奏楽部の演奏を見て、音楽の世界に興味を持ち、吹奏楽部に入学し、打楽器を担当する。
2年次に名古屋の中学生選抜バンドに学校代表として選抜される。

高校に入学し軽音楽部に入部しバンドを始める。
2年次に専門学校主催のバンドフェスティバルにてベストアーティスト賞受賞。
3年次には校外活動で組んでいた自身のバンドでNLAナキワラ全国ライブにて東海北陸地区代表バンドに選考され、28年12月にZepp名古屋にてライブを行う。
29年3月にはTeens Rock in Aichiに出場する。

高校を卒業後ドラム講師を始める。

現在は自身のバンド「インスタントランドリー」、アンサンブルグループ「金シャチ合奏団」で、パーカッションを担当する。

mayumi


担当楽器:ピアノ


桜丘高等学校音楽科 卒業
名古屋ビジュアルアーツ 音響芸術学科 サウンドクリエーターコース 卒業

幼少よりピアノ、エレクトーンを始め、コンクールに於いて金賞受賞。
桜丘高等学校音楽科を経て、名古屋ビジュアルアーツ 音響芸術学科 サウンドクリエーターコースへ進学しDTMでの作曲、アレンジ、レコーディング技術を学ぶ。

2009年に「a-nation 大阪パワーステージ」、NHK『サタ☆テン』 NHK「さらさらサラダ」等、メディアへの出演の他、2010年5月より「AZU (avex所属アーティスト)」のサポートキーボーディストとして全国ツアーに参加。
同年12月、東名阪ツアーへ参加するなどメジャーアーティストとの共演多数。
また、数々のバンド、サポートミュージシャン、ホテルの余興演奏、レコーディングアシスタントなどを経験。

2011年より、フュージョンバンドsunagimoを結成。自身の曲や、カバー曲でのライブ活動を始める。sunagimoの活動にて、日本を代表するフュージョンバンド「CASIOPEA」「T-SQUARE」のメンバーのオープニングアクトを務め、ギタリスト「安達久美」など、トップアーティストとの共演も果たす。

現在、sunagimoの活動の他、様々なミュージシャンのバックバンド、レコーディング、ピアノラウンジでのBGM演奏、ホテルでの余興演奏などを行い、ピアノ講師を務める。